2010年08月31日

CEDEC 2010 で 囲碁AI をマスターしよう

CEDEC 2010 では、囲碁AI を勉強できる機会を設けています。

(1) 3日間とも、会場内に10-15分で、プロ棋士がルールを解説を受けられるブースがあります。講演の合間や昼休みに是非、来てください。

(2) 同会場で、公募して入選した囲碁プログラム同士の対戦と解説があります。

(3) 最後に3日目に、勝ち残ったプログラム同士の対戦と解説、さらに優勝したプログラムとプロ棋士の対戦があります。


【PG】CEDEC CHALLENGE: 超速碁九路盤囲碁AI対決決勝http://cedec.cesa.or.jp/2010/program/PG/C10_I0012.html #cedec2010 

では、囲碁AI を勉強することは、どうアクションゲームの AI を作る場合などに、関係するでしょうか?

以下、twitter のまとめサイト(togetter)に僕の考えをまとめましたので、よろしければご覧ください。^^

http://togetter.com/li/46081

posted by miyayou at 07:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
はじめまして。突然のコメント。失礼しました。
Posted by モンクレール 2014 at 2013年11月20日 13:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40458241
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック