2010年02月16日

小野憲史、井上明人、ゲーム雑誌の歴史を語る

 2月15日深夜に、twitter 上で、ゲーム雑誌の歴史について、
 小野憲史さんと、井上明人さんの間で、対談が行われました。

 「小野憲史、井上明人、ゲーム雑誌の歴史を語る」
   http://togetter.com/li/5965

 これは、
 日本デジタルゲーム学会が2月18日(木)18:30-21:00 に開催する、

 2月期公開講座 「メディアの変遷とゲームジャーナリズムの変化」
  https://www.digrajapan.org/modules/eguide/event.php?eid=44

 に先立ち、プレイベントとして、アナウンスを兼ねて企画したものです。
 2時間30分に渡って、ゲーム雑誌の読者から編集、研究に至る過程が、
 示唆に富む情報と共に語られています。

 ご興味ございます方は、是非、ご一読ください。
posted by miyayou at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35350303
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック