2009年08月22日

CEDEC2009 AI,プロシージャル分野講演テ−ブル(三宅担当分)


cedec2009_AI_Proc_schedule.JPG
(クリックすると大きくなります)


今年の、AI Days (公式名称ではありません) のスケジュール・テーブルです。
AI,プロシージャル分野で、三宅がまとめている講演のリストです。
もちろん、他にもAI,プロシージャル分野の講演はございますので、ご注意ください。

以下に、講演詳細のリストを載せておきます。
ご活用願えれば幸いです。

 _______________________________

[CEDEC2009 アカデミック]
_______________________________

  
 工学としての AI、理学としての AI --- RoboCup を題材として ---
  野田 五十樹(独立行政法人 産業技術総合研究所)
    http://cedec.cesa.or.jp/2009/contents/prg/pg_1093.html
      9月1日(火)16:30〜17:30

---------------------------------------------------------------

 ゲームAIにおける産学連携戦略の10年
  山根 信二(青山学院大学)
    http://cedec.cesa.or.jp/2009/contents/prg/pg_1044.html     
       9月1日(火)17:50〜18:50   
       ※セッションの日時が変更になりました。

---------------------------------------------------------------

 モンテカルロ法によるゲームAIの可能性 
  美添 一樹(独立行政法人 科学技術振興機構 (JST))
     http://cedec.cesa.or.jp/2009/contents/prg/pg_1085.html
         9月2日(水)13:30〜14:30

_______________________________

[レギュラーセッション プログラミング]
_______________________________

 ゲーム開発技術の歴史を編纂する〜ゲームデザインからAIまで〜
  三宅 陽一郎(株式会社 フロム・ソフトウェア)
  須藤 智明(財団法人デジタルコンテンツ協会)
    http://cedec.cesa.or.jp/2009/contents/prg/pg_1040.html
      9月1日(火)11:20〜12:20

---------------------------------------------------------------

 サウンドゲームとプロシージャル
  大野 功二(オープランニング)
    http://cedec.cesa.or.jp/2009/contents/prg/pg_1060.html
      9月2日(水)11:20〜12:20

---------------------------------------------------------------
  
 僕より賢いSATソルバー
  長久 勝(ハイパーコンテンツ株式会社)
    http://cedec.cesa.or.jp/2009/contents/prg/pg_1074.html
      9月3日(木)14:50〜15:50

_______________________________

[パネルディスカッション]
_______________________________

 デジタルゲームAI分野における産学連携を目指して
  全員
    http://cedec.cesa.or.jp/2009/contents/prg/pg_1040_2.html
      9月2日(水)16:30〜17:30

_______________________________

[ラウンドテーブル]
_______________________________

 ゲームAIを横浜で語る
  長久 勝(ハイパーコンテンツ株式会社)
    http://cedec.cesa.or.jp/2009/contents/prg/pg_1074_2.html
      9月3日(木)17:50〜18:50
_______________________________

posted by miyayou at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31493508
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック