2009年08月17日

コミックマーケット2009夏 三日目レポート

毎年、東京の国際会議場で開催しているコミックマーケットへ
参加して来た。今日で3日目の最終日となる。


ai_20090816_01.jpg


昨日と同じ13時頃に到着したが、昨日よりも空いていた。
やはり、2日目の混雑は、東方、ひぐらしなど、同人発祥の人気ジャンルが
集中したせいかもしれない。


ai_20090816_02.jpg

(グループで購入戦略を取った方は、休憩と同時に、同人誌分配を行います。
 同人誌には、コレクター欲求を喚起する要素が多分にあるようです。) 
 

3日目は、東館=商業キャラクタージャンル、
西館=オリジナルジャンル、という分類だ。
同人誌と言えば、パロディ誌というイメージが強いかもしれないが、
版権ものほど人気はないものの、オリジナルで頑張っている作家がたくさんいる。
商業作家でもオリジナルの発表の場としてコミケを利用している人も多い。
最近では、pixiv で有名になってコミケで本を売るケースも多くなっている。
pixiv、コミケは、いろいろな流れと親和性が高い。

ai_20090816_07.jpg

こちらは東館の写真だが、以下は、人気サークルの場外列の流れ。
壁サークルと言われる人気サークルは、他のサークルや通路の邪魔に
ならないように、外に待列を誘導できるように配置されている。
列の誘導は、サークルが自分で行う必要がある。

ai_20090816_08.jpg

知人のサークルを巡ったが、ブースが午前中で売り切れで閉じられていたり、
或いは、人気が高くて売り切れだったりして、結局、ぶらぶらとして、
評論系の本などを集めたりしてみた。
 
 氷川竜介 「アニメとSFの親和性」
 http://homepage1.nifty.com/RYU-HIKAWA/page028.html
 
 筑波批評 「ゲームの思考」
 http://d.hatena.ne.jp/tsukubahihyou/
 
ai_20090816_06.jpg

「Autorun 」というのは 神奈川大学のサークルの文芸誌のようです。
CD−ROMがついていて、小説が入っています。表紙がとてもいいですね。

あと、自転車とキャラクターをテーマにした、イラスト紙 
 

少女サイクル
 http://www.shoujo-cycle.jp/

 
がとても気に入りました。自転車詳しい人が見ても、
おお、って思うかもしれません。 
 
ヘッドフォン少女画報
  http://shop.gakken.co.jp/shop/order/k_ok/bookdisp.asp?code=1340423000
 
も出版されたばかりですが、こういったイラストの拡張のさせ方もあるかと、
感心しました。


西館へ。15時ということもあって結構空いている。

ai_20090816_03.jpg


見上げると、あんなところにも宣伝の札が。企業ブースからは、よく見えるのかな?

ai_20090816_04.jpg

オリジナル・イラスト系のサークルを中心に見てまわる。
有名サークルとかわからないので、適当に歩いて購入してみる。
一生懸命、本を見ていたら声をかけられた。知り合いがブースを出していたのだ!
びっくりした。RPGみたいだ。

「やくそうをひとつください」
「y_miyake、y_miyakeじゃないか! アリアハンで会ったオルデガだよ!」

ai_20090816_09.jpg

そして、待ち合わせもしていないのに、会社の友人とばったり合流して、
一緒に帰る。案外、コミケは、移動スピードが遅いのと、人口密度が高いために、
会場でばったり会うこともないわけではない。

ai_20090816_10.jpg
とりあえず、3日間が終わった。
さらにツワモノたちには、「コミケ4日目」が待っている。
「コミケ4日目」とは、

明日、秋葉原の「とらのあな」などで、早朝から、
並ぶことを言うらしい。委託販売を狙うらしい。


自分は、3日間でいいです。本日で終了です。

丁寧に対応してくださった方、一緒に回った友人、
このブログ読んでくれた方、ありがとうございました。

あと、コミケスタッフは殆どがボランティアらしいですね。
安全に回れました。ありがとう。
ai_20090816_04.jpg


そして、下北沢の自宅には、いつもの平穏な夕暮れが訪れたのでした。

 
posted by miyayou at 00:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
> コミケスタッフは殆どがボランティア

いいえ全てのスタッフがボランティアです。
これ、コミケの常識…だけど最近の若い方は知らないんですかね。
Posted by 名無し at 2009年08月17日 02:36
すいません。知りませんでした。

僕が知らないだけで、
皆さんは、ご存知なのかもしれません。^^
Posted by y_miyake at 2009年08月17日 02:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31357367
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック